トップページ >

私のAGA治療体験記!薄毛・若ハゲに勝つ!

AGA治療は薄毛・ハゲを治す治療です!- AGA治療体験記

現在私が使っているAGA治療薬

 AGA(エー・ジー・エー)って聞いたことありますでしょうか?

AGAとは、「男性型脱毛症」のことで、ホルモンが関係する脱毛症ですので、市販の育毛剤やシャンプーでは治りません!

私のAGA治療体験記を読んで、ハゲや薄毛に悩む方々の助けになればとてもうれしく思います(^^)

AGA治療体験記を公開中です!

~ 私のセキララAGA治療の毛髪記録 ~
AGA治療は本当にハゲ・薄毛に効果があるのか!?
恥ずかしながら私の髪の状態を、治療を開始してから1か月毎に記録しております(^^)

※ 写真をクリックすると、解説ページへ飛びます。
治療前
AGA治療前の毛髪の状態
1ヶ月目 2ヶ月目 3ヶ月目 4ヶ月目
AGA治療開始から1か月経過
プロペシアのみ
治療費=約7,000円
AGA治療開始から2か月経過
プロペシアのみ
治療費=約7,000円
AGA治療開始から3か月経過
プロペシアのみ
治療費=約7,000円
AGA治療開始から4か月経過
プロペシアのみ
治療費=約7,000円
5ヶ月目 6ヶ月目 7ヶ月目 8ヶ月目
AGA治療開始から5か月経過
プロペシアのみ
治療費=約7,000円
AGA治療開始から6か月経過
プロペシアのみ
治療費=約7,000円
AGA治療開始から7か月経過
フィンペ+ミノタブ
治療費=約4,900円
AGA治療開始から8か月経過
フィンペ+ミノタブ
治療費=約4,900円
9ヶ月目 10ヶ月目 11ヶ月目 12ヶ月目
AGA治療開始から9か月経過
フィンペ+ミノタブ
治療費=約4,900円
AGA治療開始から10か月経過
フィンペ+ミノタブ
治療費=約4,900円
AGA治療開始から11か月経過
フィンペ+ミノタブ
治療費=約4,900円
AGA治療開始から12か月経過
プロペシア+ロゲイン
治療費=約12,290円
AGA治療から1年が経過しての報告と効果(以降半年に1回の報告)
18ヶ月目(4/8) 24ヶ月目(10/8) 30ヶ月目(4/8) 36ヶ月目(10/8)
AGA治療開始から18か月経過
プロペシア+チャップアップ(CHAPUP)
治療費=約14,000円
AGA治療開始から24か月経過
プロペシア+チャップアップ(CHAPUP)
治療費=約14,000円
ただいまの累積治療費用 = 107,261円(AGA治療費用内訳

日本人って、実はみんな薄毛(AGA)に悩んでいる!

AGAに悩む男性の割合 さて、右のグラフをご覧ください。右のグラフは、日本の成人男性4200万人を100%ととし、調査結果を円グラフにしたものです。

薄毛を認識している男性:30% / 薄毛を気にしている男性:19% / 薄毛への対処をしたことがある男性:15% / 現在、薄毛に対して対処をしている男性:11%となっています。

この結果からわかることは、日本の成人男性の内、約75%は薄毛であることを認識していて、約45%は薄毛を気にしていて、その内、約26%の人は、育毛剤などの何らかの対処をしている(したこと)があるということです!

こうして数字でみてみると、日本人はけっこうみんな薄毛に悩んでいるんです(^^;)恥ずかしくて人に言えないので、表にでないだけなんですね~...。

AGA(男性型脱毛症)でハゲる(脱毛する)しくみ

AGA(男性型脱毛症)でハゲるしくみ

 AGAでハゲる=脱毛するしくみは、上のイラストのようになっています。

毛細血管中を流れている男性ホルモンである「テストロテン」が、毛乳頭細胞内に入ると、「5α-リダクターゼ」という酵素の働きで 、「DHT」という脱毛ホルモンに変換されます。

その後、DHTが「男性ホルモンレセプター」と結合することで、 毛乳頭細胞に「髪の毛を生やすな~!」という命令を出し、脱毛を進行させます!なんとも迷惑な話です(^^;)

AGA治療のやり方

 AGA(男性型脱毛症)の人の脱毛を防ぐためには、テストロテン(男性ホルモン)がDHT(脱毛ホルモン)に変換されることを防ぐ必要があります。

テストロテンをDHTに変換するためには、「5α-リダクターゼ」という酵素が必要なわけですから、この5α-リダクターゼを阻害すれば、DHT(脱毛ホルモン)は誕生しませんから、結果的に脱毛をしなくなります。

AGA治療で代表的なお薬が、「フィナステリド」というお薬です。フィナステリドには、5α-リダクターゼの作用を妨げる効果があります。フィナステリドがAGA治療の特効薬というわけです。

ちなみに、フィナステリドを含有しているAGA治療薬では、「プロペシア」や「フィンペシア」「エフペシア」など、いろいろな商品名で販売されています。

AGAの治療費用について

 AGA治療は治療方法にもよりますが、平均でも1カ月あたり1万~3万円程度はします。通常の治療で効果がない場合は、もっとかかる治療法もあります。

私もはじめは「高いな~」と思っていましたので、病院に行くのをためらっていましたが、AGAは進行性なので放っておくとどんどん進行することと、若い人ほど治療効果が高いことを知り、勇気を出して専門院を受診しました!

しかし、いざ治療の効果が実感できると、高い育毛剤や発毛剤を買いあさり、いろいろ試したあげくに結局効果なしとなることを考えると、今ではAGAの治療費用って全然高くないなと思うようになりました(^^)

ハゲるのってつらいですよね...。特に私のような20代でハゲるなんて、想像したくもありませんよね(^^;)

男性の場合、ハゲや薄毛の原因は、ほとんどがホルモンの影響によるAGAですので、ぜひ早めに専門院を受診することをおすすめ致します!m(_ _)m

私のAGAプロフィール

 当サイトの運営者である私は、現在20代後半です。20代でハゲるなんてかわいそうに...って思われたそこのあなた!(笑)

でも、20代で薄毛に悩んだり、目に見えてハゲているのがわかる方もいらっしゃいますので、本人にとってはとても深刻な問題なのです...。私も毎日鏡を見るたびに悩んでいましたから、お気持ちは痛いほどわかります。

私はもともと髪の毛は細め(体毛は濃いのですが...)で、高校生くらいの時から友人に「ハゲてる?」と、冗談で言われていました...。そのたび、顔は笑っていても、心の中では傷ついていました(^^;)

さすがに高校生でAGAにはなりませんが、20代後半となった現在、髪の毛が細いせいか、少し髪の毛が細くなったり少なくなっただけで、普通の人よりも地肌が目立ってしまいます。

当サイトを運営しているのは、そんな男です(笑)

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

< ページの一番上へ >
< トップページへ >