トップページ > AGA治療関係のコラム > AGA治療の効果~何%(割)の人に効果があるのか?~

AGA治療の効果~何%(割)の人に効果があるのか?~

AGA治療関係のコラム

AGA治療の効果~何%(割)の人に効果がある?~

AGA治療の効果

 日本では専門的なAGA治療が一般的に行われ始めたのはここ10年ほどですから、"ハゲは治らない。しょうがない。"といったような認識が根強く残っています。

そのせいか、アメリカやヨーロッパの先進国よりは、「AGA治療は本当に効果があるの?」と疑う人も多いようです。

上のグラフをご覧ください!

これはAGAの第一治療薬となっているプロペシアの臨床試験の結果です。MSD製薬(旧万有製薬)が実施しました。

その結果によると、プロペシア(フィナステリド1mg)を1日1錠服用すると、3年間の服用で98%の人に発毛効果が感じられたとなっています。ほぼ全員ということです。すごい効果です。

ただ、この98%の内、薄毛が改善されたのは78%で、変化なしの場合も3年間薄毛が進行しなかったということなので、発毛効果はあったと考えられるのです。

ただ、多くの人が3年間も根気強く飲み続けることができないので、1年間の服用でどれほどの効果があるのかを知りたい方が多いようです。

1年間の服用では、改善された58%、変化なしが40%となっています。つまり1年間プロペシアを服用するだけで改善される人は、58%程度ということです。

プロペシアは少しずつ効いてくるお薬なので、長い年数服用すればするほど効果を感じられる人が増えてきます。

日本では3年間の連続服用試験しか行われていませんが、海外では5年連続服用試験が行われており、約90%の被験者が改善されたというデータもあるようです。

私も含めすぐに効果が欲しい方もいらっしゃると思いますが、気長に続けることが大切だということです。

ちなみに、上記データはプロペシアのみを服用した場合ですので、ミノキシジルや育毛カクテルなどを併用した場合は、より効果が早くでると考えられます。

私の治療経過も公開しています私のセキララAGA治療の毛髪記録

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

同カテゴリ「AGA治療関係のコラム」内の他ページ

< ページの一番上へ >
< トップページへ >