トップページ > AGA治療関係のコラム > ヘアサイクル(毛周期)のしくみ

ヘアサイクル(毛周期)のしくみ - AGA治療体験記

AGA治療関係のコラム

ヘアサイクル(毛周期)のしくみ

ヘアサイクル(毛周期)のしくみ

 AGAを理解するためには、まずはヘアサイクル(毛周期)のしくみを理解する必要があります。原理は非常に簡単です。

まず、髪の毛は成長期退行期休止期というサイクルで一生を終えます。髪の毛が生まれて抜け落ちるまでの過程です。

成長期とは、髪の毛の根元にある毛母細胞が、毛細血管からの栄養を元に、ぐんぐん髪の毛を造っている段階です。

成長期は2~6年で、通常は髪の毛全体の約90%が成長期の段階です。

成長期の次は退行期に入ります。

退行期になると、髪の毛の根元の退縮が始まり成長がゆるやかになります。退行期は通常、2週間ほどです。

最後に休止期に入ります。

休止期に入ると、髪の毛は完全に成長が停止し、3~4か月程度で抜け落ちます。

古い髪の毛が抜け落ちると、根元にまた新しい成長期の髪の毛が生まれ、毎日少しずつ伸び始めるのです。

これが、髪の毛の成長期退行期休止期というヘアサイクル(毛周期)になります。

AGAの人の場合、ヘアサイクルの内、髪の毛の成長期の期間が極端に短くなります。通常成長期は2~6年ですが、AGAの人の場合、数か月~1年で成長期が終わってしまいます。

そのため、髪全体に太く長い毛が少なくなり、短く細い毛が多くなってしまうので、髪の毛が薄く見えてしまうのです。

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

同カテゴリ「AGA治療関係のコラム」内の他ページ

< ページの一番上へ >
< トップページへ >