トップページ > こんなAGAクリニックはダメだ

こんなAGAクリニックはダメだ - AGA治療関連情報

AGA治療院について

こんなAGAクリニックはダメだ

AGAクリニック AGAを進行させないためには、毎日フィナステリドなどの薬を飲むといったような継続的な治療が必要になります。

薬は個人輸入で購入する方法もありますが、一般的にはAGAクリニックに通いながら、診察もしてもらい、AGAの治療薬を処方してもらいます。

AGAクリニックは他の病気と違い、年単位で通い続ける必要があるため、やはり悪いクリニックよりも良いクリニックに通いたいものですよね。

そこで、私の経験上、こんなAGAクリニックはダメだ!というポイントをご紹介したいと思います(^^)

  • クリニック内が不潔な感じがする
  • 受付内の物が整理されておらず、散らかったイメージがする
  • 対応や言葉遣いが悪い
  • 医師が高圧的な感じがする
  • 質問しにくい感じがする
  • 質問にきちんと答えてくれない
  • 今後の治療方針が曖昧
  • 高額な治療法ばかりを勧めてくる

 以上にあげましたポイントは、AGAクリニックだけでなく、一般的な病院にも当てはまるところも多いと思います。

わざわざ説明しなくても、上のポイントに当てはまるクリニックはダメだということは、おわかりいただけると思います(^^;)

要は、"患者目線で治療にあたっているか!?"というところが、非常に重要なポイントとなります!

現在のAGAクリニックでは、ほとんどのところが無料カウンセリングを行っていますので、カウンセリングに行き、自分がどう感じたかでクリニックを選ぶといいと思います(^^)

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

< ページの一番上へ >
< トップページへ >