トップページ > 髪の毛にまつわる嘘?ホント? > 髪を洗いすぎるとハゲる

髪を洗いすぎるとハゲる - AGA治療関連情報

髪の毛にまつわる嘘?ホント?

髪を洗いすぎるとハゲる

髪を洗いすぎるとハゲる

 髪を洗いすぎるハゲるというのも、まことしやかに語り継がれている噂です。これは全くのです!

AGAは男性ホルモンが関係する脱毛症ですので、身体の中の問題です。髪の毛というのは頭皮の外側に生えている部分のことですから、AGAとはまったく関係がありません。

また、髪の毛をつくる細胞は毛母細胞といって、頭皮の毛穴のさらに数mm奥に存在します。シャンプーの成分はそこまでは届きませんので、シャンプーが髪の毛をつくる細胞に影響することはありません。

しかし、髪の毛を洗いすぎると髪の毛が傷むことはあります。最近では、髪染めやブリーチ、パーマなどが流行っていますので、髪を傷めがちです。そのため、通常のリンスだけでは足りず、コンディショナーを使う必要があります。

また、髪を洗うときに頭皮に爪を立ててゴシゴシ、ガシガシ洗うのも頭皮によくありません。頭皮を傷つけると、頭皮の細胞が修復する過程でフケが発生してしまいます。頭皮は指の腹の部分で、やさしく洗うことが基本です。

また、逆に髪の毛をほとんど洗わなくともハゲとは関係ありません。昔の人は3日に1度とか週に1度、もっと昔では1ヶ月に1度の洗髪でした。それでもハゲている割合は、現在とほぼ同じ30%程度であったといわれています。

よって、髪を洗いすぎても、逆に髪を洗わな過ぎても、ハゲとは無関係であるということがいえます!

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

< ページの一番上へ >
< トップページへ >