トップページ > 髪の毛にまつわる嘘?ホント? > 安いシャンプーを使うとハゲる

安いシャンプーを使うとハゲる - AGA治療関連情報

髪の毛にまつわる嘘?ホント?

安いシャンプーを使うとハゲる

安いシャンプーを使うとハゲる

 価格が安いシャンプーを使うと髪や頭皮に悪いからハゲるという話もよく聞かれます。これはまったくのです!

まず、髪の毛を生やしている細胞があるのは、頭皮の毛穴のさらに奥に数mm入ったところにある毛乳頭をとりまくように存在する毛母細胞です。

シャンプーで髪を洗うと、頭皮を洗浄することはできますが、毛穴のさらに奥にある毛母細胞にまで、シャンプーの成分は届きません!どんなにゴシゴシ洗っても届きません。届くのは頭皮の表面だけです。

そのため、シャンプーの成分が毛母細胞に届くことはない = シャンプーの成分が髪を生やす毛母細胞に影響を及ぼすことはない = ハゲる(脱毛する)ことはないという理屈が成り立ちます。

ただ、頭皮の外側にある髪の毛の部分は、粗悪なシャンプーを使うことで傷んでしまい、細くなったり、チリチリに弱くなってしまうことはあります。

強くブラッシングしすぎても、髪の毛の表面のキューティクルが剥がれて傷んでしまいます。

しかしこの場合も、先の方にある髪の毛は傷んでしまいますが、毛母細胞から新しい髪の毛が生え、古い髪の毛を上に上に押し上げていきますので、ハゲることはないのです。

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

< ページの一番上へ >
< トップページへ >