トップページ > AGA治療専門用語集 > 6-ベンジルアミノプリン(薬用毛髪力イノベート)

6-ベンジルアミノプリン(薬用毛髪力イノベート) - AGA治療薬

AGA治療専門用語集

6-ベンジルアミノプリン(薬用毛髪力イノベート)

 6-ベンジルアミノプリンという成分は、ライオンが開発し販売している、『INNOVATE(イノベート)』や『薬用毛髪力ZZ』などの育毛剤含まれている有効成分です。

これらの育毛剤には、6-ベンジルアミノプリン以外にも、ペンタデカン酸グリセリドビタミンE誘導体(酢酸トコフェロール)という成分が含まれており、これらが相乗的に作用することで、発毛を促進させるというものです。

この育毛剤を頭皮に直接塗布すると、以下のように作用するとされています。

6-ベンジルアミノプリンが髪を造る毛乳頭細胞に作用し、髪の成長を促進させるシグナルを増幅させる
ペンタデカン酸グリセリドが髪の元となるタンパク質の合成に必要なエネルギーを供給し、強くコシのある髪の毛に育てる
ビタミンE誘導体が毛根の血流を促進し、髪に必要な栄養を毛乳頭細胞に届ける

というような効果があるといわれています。

6-ベンジルアミノプリンという成分は、要は髪の成長を促進させるシグナルを増幅させるという効果があるということです。

日本皮膚科学会の見解はというと、6-ベンジルアミノプリンをAGAの治療として用いることは、C1 = 行うことを考慮してもよいが、十分な根拠がないと評価しています。

そのため、真剣にAGAの治療をしたいのであれば、これを使う前に日本皮膚科学会が最高Aランクに評価しているミノキシジルを使用するべきだと思います。

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

< ページの一番上へ >
< トップページへ >