トップページ > プロペシア情報局 > プロペシア(フィナステリド)は、爆笑問題のCM(万有製薬)で一気に知名度が上がった!

プロペシアは、爆笑問題のCM(万有製薬)で一気に知名度が上がった!

プロペシア(フィナステリド)の効果・副作用などの情報

爆笑問題のCMでハゲが治すAGA治療が広まった!

 AGA治療で用いるプロペシアですが、日本では2005年1月に発売された頃は、正直まったく知名度がありませんでした。

CMなどの宣伝活動をほとんどしなかったため、当然と言えば当然ですが(^^;)

日本で医師から処方されるプロペシアは、MSD社(旧万有製薬)から発売されていますが、発売当初は予測していたよりも売り上げが少なかったそうです。

そのため、テレビCMで爆笑問題を起用し、「30代の抜け毛に薄毛♪ お医者さんに相談だ♪」という陽気な音楽と共に大々的に宣伝したことで、一気に知名度が上がりました。

CM中には「AGA」や「プロペシア」という具体的な名称はでてきませんが、MSD社の公式HPには、AGAについて詳しく説明されています。

これまでなんとなく、"ハゲや薄毛はあきらめるもの"というイメージがありましたが、このCMにより、"ハゲや薄毛は治療すれば治せる!"という、ポジティブな認識に変わりました。

AGA治療は早ければ早いほど効果が高いことがわかっていますので、知名度が上がることで、早期の段階で病院を受診する患者さんも増えています。

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

同カテゴリ「プロペシア情報局」内の他ページ

< ページの一番上へ >
< トップページへ >