トップページ > AGA治療関係のコラム > AGA(男性型脱毛症)は半年から1年で一気に進行する!

AGA(男性型脱毛症)は半年から1年で一気に進行する!

AGA治療関係のコラム

AGAは半年から1年で一気に進行する!

 AGAの人って、自分の薄毛やハゲに目を背けたいばかりに、何かしら言い訳をし、いよいよ明らかに目立つようになってから治療を始める方が多いです。

しかし、AGAは進行性のため、必ず少しずつ進んでいき、薄くなっていきます。

また、AGAは早期に治療を開始すればするほど、効果がでやすく、改善率が高くなることがわかっていますので、できるだけ早く治療を開始することが大切です!

さて、私のAGAの例を見てみましょう!

2013.2.26 2013.5.27 2013.9.20

左から、2013年2月26日~2013年9月20日に撮影した頭頂部の写真です。まだ、AGA治療は開始していない段階です。

2月~9月の7か月(約半年間)の間で、明らかに頭頂部の薄毛が進行しています(^^;)薄く見える白い範囲が増えています。

写真というのは、実際みたよりも濃く写りがちですので、実際はこの写真よりもさらに薄く見えます(;_;)

私は、この年の10月からAGA治療を開始しましたので、治療前の写真は上記だけなのですが、AGAが少しずつ進行しているのがおわかりいただけると思います。

また、私の場合、半年から1年で一気に進行しました。個人差はあるでしょうが、あまりのんびりしていると、AGAはあっという間に進行してしまうのです。

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

同カテゴリ「AGA治療関係のコラム」内の他ページ

< ページの一番上へ >
< トップページへ >