トップページ > AGA治療関係のコラム > AGAの進行パターン

AGAの進行パターン

AGA治療関係のコラム

AGAの進行パターン

AGAの進行パターン

 AGA進行パターンは上のイラストのように3種類あります。

脱毛の仕方、毛の抜け方により頭頂部型、髪の生え際型、前頭部型の3パターンあります。

 まず頭頂部型ですが、日本人に多いタイプです。

私も頭頂部から薄くなってきていますが、髪の生え際や前頭部にはほとんど変化がないのに、つむじ付近の頭頂部だけが薄くなってくるタイプです。

よく頭頂部だけポッカリと毛がなくなって、カッパのようになっている人がいますが、あれが頭頂部型です。私もその内なるかもしれません(^^;)

 次に、髪の生え際型です。

よくおでこの髪の生え際がM字型に薄くなっている人がいます。アニメでいうと、ドラゴンボールZのベジータみたいな感じです。わかりますかね?(^^;)

進行するにつれて脱毛したM字がきつくなり、頭頂部付近までの伸びていき、その内頭頂部も薄くなってきてつながります。

 最後に前頭部型です。欧米人に多いタイプです。

前頭部の生え際がどんどん後退していくタイプです。上の髪の生え際型と似ているのですが、M字にならずにおでこの生え際が均一に後退していきます。


 以上のように、どのタイプの進行パターンであるにせよ、結果的には髪の生え際も頭頂部も脱毛し、結果側頭部と後頭部の髪の毛が残るという状態になります。

AGAの必須アイテム!

現在、日本全国にはたくさんのAGAクリニックがありますが、最近ではより利用者目線に立ちオンライン診察も可能なクリニックがでてきました。【AGAヘアクリニック】は診察料はずっと0円、テレビ電話によるオンライン診察、利用者の希望によるお薬処方など、極力手間と無駄を省いたAGAクリニックです。

私は必須のプロペシアに加えて頭皮にミノキシジル(ロゲイン5%)を使用しておりましたが、特有の副作用に悩まされ効果も薄かったので、こちらのチャップアップ(CHAPUP)に変えてから副作用が全くなく快適に毎日使用しています!詳しくはこちら ⇒ 「私がミノキシジル(リアップやロゲイン)からチャップアップに変えた理由。

同カテゴリ「AGA治療関係のコラム」内の他ページ

< ページの一番上へ >
< トップページへ >